1日に必要な野菜の量はどのくらい?

「健康のために1日に必要な野菜の量は?」

よく訪ねて来てくれる、住友レディー。

いつも興味深い資料やデータを持ってきてくれます。

 

健康のために野菜を食べるように気を付けている方が増えています。

では、健康維持のためには1日どれぐらいの野菜を食べればいいのかご存じでしょうか?

 

なんと350g以上!

厚生労働省の推進する「健康日本21」では必要な野菜の量は1日350g以上とされています。

350gというと、1食あたり生野菜なら両手に山盛り1杯、温野菜なら片手に山盛り1杯に相当します。

実際の1日の平均摂取量は男性283.7g 女性270.5g。

特に20歳代の野菜離れが進んでいます。

 

 

とはいえ・・

野菜が体に良いことは分かっていても、なかなか十分に摂れていないものです。野菜をたくさん摂るコツは「加熱してカサを減らす」「料理の具に混ぜる」「外食では小鉢を追加する」ことです。

 

(出典:日本健康マスター検定 公式テキスト 増補改訂版)

 

健康を維持するために野菜!

両手に山盛り1杯って・・・

なかなか手ごわいですね。

 

功心道Kiバランス整体院   院長 唐崎久佳

日本古来の武術からなる活法(人を活かす方法)と最新の代替医療を融合させた 古武術式整体法、功心道整体を確立することに成功。

交野市で古武術功心道「古武術教室」と 功心道空手少年部「キッズ空手教室」において古武術と古武術空手を指導中。

活法と代替医療の経験、古武術の美しい所作を活かし、 「痛みと歪の徹底改善」と「美容整体」を専門とする整体院を開業。

現在に至る。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です